上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







 

α-リポ酸

α-リポ酸(アルファリポ酸)は、美肌効果があり、老化予防効果もある「アンチエージング・サプリ」として人気急上昇中です。α-リポ酸は、体内で合成される脂肪酸の一種です。「リポ酸」「ALA」とも呼ばれますが、正式名は「チオクト酸」と言います。細胞内のミトコンドリアの中に存在し、エネルギー生産を助ける補酵素として働きます。また、老化を防ぐ抗酸化作用や、重金属などのデトックス作用もあります。



α-リポ酸は、医薬品として長く使用されてきたもので、1940年代後半に細菌を発育促進させる因子として発見され、1951年に牛の肝臓から結晶を取り出すことに成功して以来、ヨーロッパでは糖尿病の合併症治療薬として、日本でも肝臓の働きを助ける医薬品として、また、肉体疲労時の栄養補給などにも使用されています。2004年春に食品に認可され、サプリメントとして広く使用されるようになりました。



α-リポ酸の体内での合成量は、20代前半がピークで20代後半からはどんどん減少するといわれています。しかも、加齢によって減った量を再び増加させるのは難しいとされています。したがって、サプリメントなどで摂ることがおススメなんです。



わたしたちの皮膚は紫外線にさらされると、皮膚の内部で活性酸素が発生して、コラーゲンやエラスチンといった線維が破壊され、肌のハリや弾力が失われる老化の原因となります。しかし、α-リポ酸の抗酸化作用で活性酸素を減らせば、シワなど皮膚の老化を抑えることが期待できます。



さらに、紫外線により日焼けするとメラニン色素が生成されシミの原因となりますが、これは活性酸素によりメラニンが異常に発生するためとされています。したがって、α-リポ酸を充分に摂ることは、紫外線によるシミを予防できる可能性が期待できるんです。



また最近の研究で、α-リポ酸には、抗酸化作用だけでなく、メラニンの生成そのものを抑える働きがあることがわかり、美白作用のあるサプリメントとして注目されているんです。



α-リポ酸は、それ自身が強い抗酸化力を発揮するだけでなく、ビタミンCやEそしてコエンザイムQ10などの抗酸化成分を還元して、再活性化(リサイクル)させるという重要な役割も担っています。



したがって、α-リポ酸を補給すると、効力を失った抗酸化成分を再活性化させることができ、体の抗酸化力をより高い状態にすることができるのです。しかも、αリポ酸は水にも油にもなじみやすいので、細胞や組織のあらゆる場所で働いて、抗酸化パワーを発揮できるという特長もあるんです。
α-リポ酸 サプリ 最新一覧 By 楽天

TAG : α-リポ酸 αリポ酸 しわ しみ








 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。